香りを楽しめる使用方法

お風呂というのは、体を温めることができますし、汗をかけば老廃物も出ますし、免疫力が向上するということもあります。
最近では半身浴をされる方が増えていますが、ゆっくりとお風呂につかることでリラックス効果もあります。
また、入浴の際に少しだけ加えるだけでバスタイムがさらに充実したものになります。
たとえば、レモングラスを数滴たらすだけで、芳香効果やスキンケアとしてもメリットがあります。
???? Vol.5 ??????芳香があるものは、いい香りがすることでリラックス効果もありますし、それぞれの精油によっても効果が異なりますので、その時求めている効果があるものを使用するといいでしょう。
アロマオイルは、いろいろな使い方があります。元気を出したい、リラックスしたい、妖艶な気分に浸りたいなど、いろいろな効果があります。
また、気分的なものだけではなく、マッサージの時にも使われていますが、老廃物を出しやすいものであったり、体を温めるような効果を期待できるものもあります。
ですから、その時その時の気分や体の状態によって使い分けるということも大事になってきます。
また、オイルですからかさかさ肌にはもってこいのスキンケアとなります。
ぜひ試してみて下さい。

コメントは受け付けていません。